日本のベストベッティングサイト » 低オッズで注目のオリンピック バドミントン 日本 代表は?

低オッズで注目のオリンピック バドミントン 日本 代表は?

メダル獲得の呼び声が高い東京オリンピックのバドミントン競技。打ったときの緩急がつきやすいシャトルで戦うバドミントンは、強靭な肉体から繰り出されるダイナミックな動きと、細やかな頭脳プレーが面白いスポーツです。

世界でこれまで実績を残してきた桃田選手、山口選手、奥原選手などの面々がそろっているオリンピック バドミントン 日本 代表選手。バドミントン全種目で、メダル獲得が期待されています。各地上波で各試合の放送があり、またブックメーカーでもライブストリーミング提供されているため、しっかり応援できます。使いやすくオッズが高いと評判のbet365なら、東京オリンピックのバドミントン代表や優勝国に賭けるのにぴったり。おススメブックメーカーbet365へはここから!

Stake
98/100
Stake レビュー
200% まで $1000
プロバイダーに行く
Kakekkorinrin
98/100
Kakekkorinrin レビュー
100% まで 88888¥
プロバイダーに行く
TedBet
97/100
TedBet レビュー
まで $25 入金不要
プロバイダーに行く

東京オリンピック バドミントンの注目ポイント:蒸し暑さも有利に?

数あるオリンピック競技の中でも、特に日本人のメダル獲得の呼び声が高いバドミントン。1992年のバルセロナ大会から、オリンピックの正式競技となりました。1対1のシングルス、2対2のダブルスの種目があり、いずれも3ゲームマッチ、先に21点とると勝ち、2ゲーム先取した方が勝利します。東京オリンピックでは、予選、決勝戦、表彰式まで、すべて武蔵野の森総合スポーツプラザでおこなわれます。

シャトルならではのスピード緩急

バドミントンの見どころは、ボールではなくシャトルを使うことがまず挙げられます。卓球やテニスなどと違い、ラケットでシャトルを打った瞬間の速度が著しく速くなります。その後空気抵抗を受けたシャトルは、対戦相手に近づくにつれてスピードが落ちていきます。緩急をつけるためのラケットの降り方はさまざまで、そのためバドミントンのラリーは変化にとんでいるのです。

もうひとつバドミントンの試合で印象的なのは、高速かつ急角度でシャトルを打ち込むスマッシュ。ブックメーカーでも注目されている世界のトップバドミントン選手のスマッシュは、時速400キロを超えるスピードが出ることもあるため、観戦する際はしっかりチェックしておきましょう。

日本の夏の蒸し暑さが有利に?

バドミントンは、選手同士の駆け引きが大きな見どころとなります。いかに相手の考えの裏をかいて突いていくか、どの選手も思案しています。シングルスとダブルスでは、1人分の守備範囲も変わってきます。条件が変わる中でいかに素早く相手の意表をつけるか、またペアと呼吸を合わせられるかが、オリンピックバドミントンの面白いところ。

今回の東京オリンピックでは、1年延期になるなどイレギュラーなことも多くありました。その分さらに研鑽を積み、心技体をさらに鍛えた日本代表選手。ムシムシした暑さが体力を削る過酷な環境も、日本人選手には有利に働くに違いありません。彼らの活躍に大いに期待しましょう!

人気&注目のオリンピック バドミントン 日本 代表選手

東京オリンピックに出場するバドミントン日本代表選手の中から、特に人気&注目度が高い選手をご紹介します。

桃田賢斗選手

1994年生まれ、幼少期からバドミントンをはじめ、史上最年少で全日本総合選手権に参加。東京オリンピックに向けて調整していた2020年に海外で怪我を負うも、治療を経て復調、今大会への参加となりました。桃田賢斗 オリンピック選手の競技スタイルは、相手をじわじわと追い詰めていく頭脳プレイが特徴です。ラリーをしながら体力勝負の局面へと移り、最終的に勝利します。あまりバドミントンに詳しくなくても、桃田選手のヘアピンという技を見たことがあるかもしれません。今大会でも、華麗なヘアピンを心待ちにしておきましょう!

山口茜選手

1997年生まれ、兄の影響で幼少期からバドミントンを始めました。高校時代には世界バドミントン連盟が制定する『もっとも躍進した選手』に2年連続選出。2019年にはジャパンOP、インドネシアOPで優勝しています。山口茜 オリンピック選手の持ち味は、卓越した身体能力はもちろんのこと、刻々と移り変わる状況を冷静に、一瞬で判断できるすぐれたセンスです。そうでありながら素朴な雰囲気を醸し出す、バドミントン日本代表のムードメーカー的な存在を担っている魅力的な選手だといえます。

奥原希望選手

1995年に長野県で生まれた奥原希望選手は、兄姉の影響でバドミントンを始めました。2016年のリオ五輪では、シングルスで銅メダルを獲得。2019年には世界ランク1位となりました。その負けず嫌いな性格からくる粘り強いプレイスタイルが、奥原選手の持ち味です。対戦相手に負けることはもちろん、自分に負けることも許せないという強い気持ちが、奥原希望 オリンピック選手の原動力となっているのは間違いないでしょう。山口選手とともに、日本女子バドミントンをけん引する頼もしい存在です。

メダルはいくつ獲得できる?日本のメダル予想

他の競技よりも、バドミントンは日本 メダル獲得数で上位となる可能性が高い競技といわれています。海外のトップ選手に並ぶ実力を、数回のオリンピック大会を経て日本人選手は身に付けています。バドミントン大国であった中国やマレーシアなどを抑え、今やオリンピック バドミントン 日本 代表の世界ランクはトップレベルに達しているのです。そのため、評価がブックメーカー オッズにも反映され、オッズは低め設定が予想されています。

もっともメダルに近い桃田選手

日本の代表選手の中でも最もメダルに近いといわれているのが桃田賢斗 オリンピック選手。ギャンブル ニュースなどでも話題になり、各国から徹底的に研究されています。しかし相手の意表をつくプレイスタイルをいくつも持っていることから、いつも通りリラックスしてのぞめば金メダル獲得の可能性は高いでしょう。

山口選手と奥原選手のダブル表彰台も

女子では、山口茜 オリンピック選手のメダル獲得が期待できます。世界ランキング1位をすでに獲得している実績もあるため、シングルス、ダブルスともにメダルが射程範囲に入っています。奥原希望 オリンピック選手とともに、同時に表彰台にあがることも夢ではないかもしれませんね!

まとめ

世界各国の東京オリンピックメダル予想でも、バドミントンで日本人選手のメダル獲得の可能性は堅いと予測されています。金メダルに期待がかかるオリンピック 陸上競技などと同様、トップレベルの選手が揃っているため研究もされていますが、ボールではなくシャトルを使うバドミントンですから、意表をつくドラマチックな展開がいくつも見られる予感!

新型コロナウィルス感染拡大の影響で観客を入れられない試合となりますが、競技場の外から、また自宅からオリンピック バドミントン 日本 代表選手を応援しましょう。テレビやスマホで観戦しやすい日本時間で行われるオリンピックですから、リアルタイムで楽しみながらブックメーカーでお気に入りの選手に賭けてみては。各セットごとの勝敗、何セット取るのかなど、オッズをつけることもできます。スポーツベット  ボーナスももらえてオリンピックベットにぴったりなライブストリーミングが楽しめるBet365レビュー記事を、ぜひチェックしてみてくださいね。

Stake
98/100
Stake レビュー
200% まで $1000
プロバイダーに行く
Kakekkorinrin
98/100
Kakekkorinrin レビュー
100% まで 88888¥
プロバイダーに行く
TedBet
97/100
TedBet レビュー
まで $25 入金不要
プロバイダーに行く
今月のおすすめブックメーカー
上位スポーツブックサイト
上位スポーツブックボーナス
トップへ移動
×
ボーナスコード:
ボーナスオファーは既に別ウインドウに表示されています。もし表示されていない場合は下記のリンクをクリックしてください。
ゲームプロバイダーに行く